2011年10月19日

10月18日

今日は父の誕生日。生きていれば67歳です。

1996年に亡くなって、もう15年。

生きていればどんな話をしただろう・・


忙しく、優しく不器用な父が

社会でどんな人だったか、初めて知ったのは葬式の日。


1000人ほどの人が参列したのを見て、

たくさんの人が泣きながら父の話をするのを聞いて

初めて、父を誇りに思った。


よく母が講演やスタッフに話すことに

親が子供に残せるものは何か?というのがある。

その答えは「生き方」「精一杯生きる後ろ姿よ』・・



15年経って、あらためてその通りだと思う。


僕は、3人の子供たちにそんな姿を見せられるのだろうか・・



life code ・・僕が好きな経営者平野友康氏のブログタイトル。

命を綴る、そんなイメージのあるこのコトバ



未来の自分と、もしかしたらいつか読むかもしれない子供たちのため

自分の、今の気持ちを残しておきたいと思う。

















posted by りきごん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

テスト

NCM_0199.JPG久しぶりの更新です。

書かない間に、ケータイからスマホに代わりました。

ちゃんとできるかな?
posted by りきごん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

椿と桜と椿

110414_1248~01.jpg神戸にも桜坂という場所がありました。
穏やか昼下がり、数人の高校生がお弁当を食べています。


その坂を上り切ったところから少し歩いたところに一本かわった桜があります。

それは、白い椿と赤い椿に挟まれた桜。(特に赤い椿の木は桜の枝を挟むように伸びています。)

白と赤とその間の薄いピンク。自然のグラデーション…といいたいですがやはり綺麗に撮るには難しい。

それでも楽しい春の日のひとときです
posted by りきごん at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

感じるこころ

110412_1751~01.jpg夕方、事務所に戻ると机のうえに、CDとメモ。

CDは先日、会長順子さんのラジオ出演のもの、メモはスタッフ清原さんから。

そこには番組を聞いた感想が。

感動して泣きそうになったことなど…優しい言葉が並びんでいました。


そして僕ももう一度聴いてみて…

暖かいものが込み上げてきました。


仲間が気づくことで気づく。
優しい想いが広がる。


今日もいい一日でした
posted by りきごん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

ドラッガー

110412_1654~01.jpgセミナーを受けてきました。
先駆的会計事務所IGブレインズの浅見さんにお誘いうけて同社主催のドラッガーセミナー。

講師は岩永經世氏。

優しい語り口なのですが、ガツンガツンと重いパンチのような言葉が入ります。

マーケティングとイノベーション。
それが会社の一番大切なこと。


利益につながらない固定費が九割。

競争しないと売れないのは経営者の怠慢。

そのなかで一番印象に残ったのは、売上が下がるのは会社の体質がお客様のニーズにあっていないから。

体質という言葉が、問題の根深さを示唆します。


いまメンタルに寄りすぎた体質を変えなくてはいけないのかもしれません。


帰り道、見上げると雲ひとつない青空。


何かスッキリした気分です。
posted by りきごん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ひまわり始業式

110409_1614~010001.jpgこんばんは、今日も桜が綺麗でした。

でもよくみると緑の芽がちらほら…美しい季節の短さを感じます。

昨日4月9日はひまわりサービスの始業式でした。

4月が年初、このシーズン、スタッフの入れ代わりもあります。

内容は、4月末でやめるスタッフに会長順子さんから手紙のような卒業証書の授与。

卒業するIさんからのみんなへのメッセージ。二名の新入生紹介。

昨年度の事業の振り返り、今年の方針の発表…など盛り沢山でした。

そしてまえからしたかったみんなでの植樹…

植樹といっても本物の木ではなく、画用紙でつくたスタッフ一人ひとりの木を壁に貼ります。

その紙の木にはこの一年のスタッフそれぞれの仕事とプライベートでの目標が書かかれています。

そして達成するとこの木に実がなっていきます。

あとクラス(ホームルーム)やミーティング、資格をとったりテストに合格すると実がなっていきます。

幼稚園のようだとの意見もでましたが、最後はみんな楽しそうに目標を発表して木を張り付けてくれました。

みんなの目標や想いが書かれた木。
こうして並ぶと森のようです。

それぞれの木にたくさんの実がなり、豊かな森になっていく一年を誓います。

僕たちは、『みんなをよくする、みんなでよくなる!』

慌ただしい毎日になりますが、2011年度ひまわりサービス、明日から本格始動です!
posted by りきごん at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

幸せな事業継承…

110406_2103~01.jpgこんばんは。
お元気ですか?

(久しぶりに語りかけ口調で書いてみます。)

今日朝から姫路でした。
仕事ではなく、
参加している同友会の例会の打ち合わせ。
伺ったのは6月の講演者、伸和油圧工業の金城さんの会社。

2時間のインタビュー&打ち合わせ。

テーマは事業継承ですが、金城さんの事業継承は普通ではありません。

株もなく、血縁でもなく、経営の経験もない、社内最年少の若者が、先輩従業員や、取引先、様々な人に迎えられて社長となった…

中小企業では珍しい、当時の環境は過酷だけど幸せな話し。

そうなるまで何を大切に仕事をしてきたか、生きてきたか…

社長ならどう考えるか、どうして欲しいか?課長ならどう考えるか?どうして欲しいか?

それを続けてきた社員生活でした。

手元よければ仕事は半分で終わる…
本人は僕はスーパー手元(現場作業などのアシスタントのこと)でした、と。

強烈なパンチを喰らった気がしました。


前社長にとって僕は、スーパーでも、並でもなく、動かない手元だった…

事業を継ぐには、社長の意を察し、動く、動く、動く!

そんな行動のうえに信頼が生まれ、まわりの仲間や取引先までその信頼の根がひろがる…


今からでも遅くない、心を空にして、動いてみよう




ちなみに写真は、その例会のチラシ。

うーん、笑顔の金城さんの写真ナイス!

やっぱり僕は人の笑顔の写真とるの好きだ。
posted by りきごん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

明日ラジオに出ます

明日ラジオに出ます…

と言っても会長であり母である順子さんがです。

4月7日、午後1時からのラジオ関西、谷五郎さんの『心にきくラジオ』に生出演です。

ずっと続けてきた『手紙のセミナー』と『手紙』についての話しになるそうです。

実はひまわりサービスの始まりも一通の手紙からでした。

そんなことも併せてお話すると思います。

出演出は2時40分ぐらいから

お時間ある方はぜひお聞き下さい八分音符
posted by りきごん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

そして魔法の本を

110404_0018~01.jpg110402_2356~01.jpg昨日の誕生日、夜は妹夫婦と母と家族でレストランで食事でした。
その後、少し用があり事務所にかえると、ドアにメッセージ。雑貨屋さんの友達から『力さん帰ったらよってみて』

お店にいくとワインと小さなひまわりが。ノンちゃんありがとうね。


そして昨日もらったなかでまた宝物になるものがひとつ…

魔法の本、第二巻。
タイトルは『力さんのココロの森たんけん』

ページをめくると質問が並びます。ひとつひとつ質問に答えていくと…

僕のいいところってここだったのか!とか自分がそれを活かして誰を幸せにしたいか…なんてココロのなかを整理してくれます。

大切な人も大切なことも全部すぐそばにあった…

清原さん、優しい絵本をありがとう。
posted by りきごん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日でした

20110401165219.jpg昨日は僕の38歳の誕生日でした。
自分の中でイメージしてた大人の38歳と今の自分とがあまりにも違いすぎていて恥ずかしい気もしますが、朝からたくさんのメールをもらい、カードやプレゼントをもらい本当に嬉しい一日でした。

とくにスタッフには、すごく幸せになることばをたくさんもらいました。

スタッフの一人Tさんからはこんなメールが。
『力さんお誕生日おめでとうございますいつも忙しく走っておられますが、たまにはちょっとだけ立ち止まって、みんなの顔を見てみて下さいな。力さんのお陰で幸せな笑顔の人が、いっぱい増えていますよ私もその中の一人ですいつもありがとうございます』

読んだとき、一瞬涙が溢れそうになりました。

彼女は先日、ひまわりで行った料理教室で講師を担当してくれました。見事に準備してくれ、本当に楽しく、美味しく、みんながハッピーになる時間を作ってくれました。

今のスタッフがもっと輝くには?もっと幸せな暮らしをたくさんの人たちにち広げるには?僕がいつも考えてること。

僕はずっとTさんには、みんなを笑顔にする料理教室をしてもらいたかった。

日頃から言葉が足らず、思いを正確に伝えられずにいる自分がいます。

だからこのTさんからのメール、すごく嬉しかった。
もっとたちどまりみんなを見よう、みんなと話そう。


写真は夕方スタッフがお誕生日を祝ってくれたケーキ。

チョコレートには『みんなりきさんが大好きです』とかかれていました。

恥ずかしいけどすごく嬉しかった。

僕もみんなのこと大好きです。
posted by りきごん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。