2010年08月24日

松田公太さん

100823_2041~01.jpg今晩、参加している同友会で大きなセミナーがありました。

講演者はこの夏みんなの党から出馬し、当選したタリーズコーヒー創業者松田公太さん。

淡々と話す松田さんの話しは、話し方とは違い、熱い熱い内容でした。


目的と目標を明確にする、自分なりの戦い方を見極める、運は努力に比例する…

シンプルなことがこの松田さんから聞くととてつもなく力ある言葉にかわります。

80分という短い時間のなか、いくつもの心の杭になるような言葉をいただきました。


僕の本当の目的と目標は?




ひまわりのみんなで必ずいく場所があります。

その日付を今日いれました。




写真は、密かに大好きなライターの西端さん。

彼の真面目な視線も、そこから紡がれる言葉も、何か優しくて、すごく好きな方です。

ブログの名前は『明石のタコ』だったっけ?


何がいろんな想いを整理すますゎ
posted by りきごん at 00:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

ちょっとしたこと…

100822_1451~01.jpg暑い日が続きます。

ふとたくさんの親子が涼をとってるはずと予想した場所に行ってみたら、人がいない…

暑つ過ぎてみんなもう日中は外にも出ないのか…

そんなことを考えつつ歩きつづけると爽やかな風が建物の間を吹き抜けて…


ああ、めっちゃ気持ちいい。


ひと吹きの風にも嬉しくなれる。

ハッピーな方へアンテナ立ってます。
posted by りきごん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納涼会で気づいた

先週金曜日、僕が会長を務める勉強会の納涼会がありました。

選んだ店は三宮の小学校風内装の居酒屋。

メンバーの大半が40代後半の会…

学生ばかりの店内に浮きまくりです…
いたたまれません、完全な選択ミス!


でも座敷にあがったあとは暑かった。

隣に座った不動産会社を経営するNさん。
いつも元気で明るい印象…というか軽い印象でしたが、出会って初めてというぐらい話しを聞いて印象がまるっきり変わりました。

家族と二人でしている会社なのに大型案件ばかり扱っています。何故それほどの人脈があるのか不思議に思っていましたが、話しを聞いてわかりました。

人として大切なことをひとつひとつ大事にしていました。


40半ばになった今も家族で食事をするときは父が箸をつけるまで一切口にしない…に表れるほど父親を尊敬している。両親を敬っている。

祖母が喜んでくれるから何もないのに毎日祖母宅へいく。

先輩を、目上の人を立てる。

頼まれたことは全力でやる。損得を考えずに動く。


ある時みたサイトにあった、Nさんが大学の後輩たちに向けて講演したときの最後のメッセージ
『常に感謝の気持ちを忘れるな!』


Nさんが本当に大切にしてる言葉だったんだ…


今いる自分を作ってくれた両親、関わってくれる仲間、縁をつないでくれる周りの人達。そして今あえない人達にも。
一日一日少しの時間でも想いを寄せる時間をつくろう…

多分それが常に持ちたい大事な気持ちに繋がるはずだから
posted by りきごん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

妄想力

100816_2113~01.jpg今日、勉強会での会合がありました。

内容は10月にある大きな例会のプレ報告会。

報告者は僅か10年で売上17億円を超えるカーポートなど外溝をネット販売する会社の社長Aさん。

いつも気軽に話す、歳の近いAさんの報告に聴き入りました。

1時間少しのプレ報告の中、メモが止まりません。

その中で一番心に残った言葉…。

自分の会社の展開を妄想して妄想して妄想する。

妄想するなか、エラーが発生する。そのエラーをどう潰していくか…


経験者の仕事は未来を考えること。
どれだけ深く深く考えるか、妄想するか。

そして決断するか。


たくさんの気付きがありました。


素敵なひまわりの未来を妄想して妄想して妄想して、出て来るエラーを全部潰して、ほんとにいい会社にしていこう。
posted by りきごん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

新しく決めたこと

100815_2321~01.jpg日曜日の夜。

久しぶりにブログを書いてみます。


今日は娘の誕生日でした。でも娘は妻の実家の白浜で弟と妻の父母と一緒に過ごしています。

今日祝えないのはかなり淋しく感じます。



そんな一日の後半。夕方からしてたのはいろんなことの整理。

明日からの予定であったり、読んだ本と読みかけの本の仕分けであったり。

パソコンの中のデータの整理も。



こうやって整理していくなか

始めると決めたことがあります。


それは『継続すること』

このまえ購読してるメルマガに

『継続は力なり』の記事がありました。

何日か間があいてまたやったりすることは継続と言わない。

継続とは毎日、一日も途絶えることなく続けていくこと。

継続は力なり…とは毎日続ける結果を言う。


本当にその通りだと思います。


自分のなかにあるいろんな可能性の芽を活かすのも

摘んでしまうのもこの「継続する力」だと感じます。


今日、今から始めること。

そのすべてに継続することを込めていきます。




posted by りきごん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

100724_1457~01.jpg目の前の空に気持ち良さそうな雲。


相変わらず忙しいけど、少し感じる気持ち戻ってきたかも
posted by りきごん at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

助走開始

100608_1826~02.jpg長い間、日記を休んでました。

たくさんの出会いとたくさんの出来事。

消化しきれないまま、また次へ。

人を大切にする会社なのにいつの間にか自分が出会いを大切に出来なくなっていました。


目の前のことをひたむきに…


その繰り返しが人を大切にすることに繋がると…そう感じます。



今、気持ちはこの空のよう。
清々しい心で走り始めています。
posted by りきごん at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

更新

します
posted by りきごん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

自分探しの旅

100112_2018~01.jpg昨日ある報告会のため先輩経営者のインタビューをしました。

その先輩の名前は鈴木さん、元二輪のレーサーで日本チャンピオン。今エスプリという自動車の会社と、去年からはじめた飲食店の経営をしています。

インタビューは何故飲食事業をはじめたか、からはじまり、自動車の事業、今の生活、これからの事業の展望など…


3時間を越えて話てもらったの鈴木さんが何を考え、どう生きてきたかということ。生き方でした。

書き尽くせないぐらい破天荒な半生は、何かドラマをみているような感じで聴きました。

話ん聴いて感じたのは、一瞬一瞬を真剣に生きてるということ。目の前の事柄をどうすればよりよくできるか考え続けチャレンジしつづけていることでした。


新しく始めた飲食の事業も、自分をもう一度挑戦者の立場にたたせてるため…。


話の中、何度も『一度しかない人生』という言葉が出ました。

我々の会社の会長、順子さんがよく口にする言葉です。


順子さんは、最高の夫を出張先で。
鈴木さんは、三人の先輩と自分を憧れ、レーサーとなった後輩をレースで亡くしていました。

タイプの全く違う二人の経営者と元経営者ですが根底には、いつ終わるかも知れない人生を、今という瞬間を精一杯生きたい…その思いがありました。


今この瞬間を大切にいきよう


そんな思いが一段と強くなりました
posted by りきごん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

課題

100102_1032~010001.jpg今日、取引先の社長に年始のご挨拶に伺いました。

まあこちらにどうぞ、と社長室に通され、少しお話をして下さいました。

話の内容は、社長となった自分への励ましの言葉。


ーひと一倍の努力ー


『社長になったとき、自分は本当に自信がなかった。だから人の何倍も努力した。努力しつづけたら少しずつ自信が出てきた。とにかく自分を磨く努力だよ。』と。



とても優しい、そしてとても嬉しい言葉でした。


そのあとも話は続き、私の今年の課題が固まりました。



ひとつは自分をコントロールすること。


そしてもうひとつはもっと自信を持った自分になること。



どちらも基本的で必要なこと。でも難しかったこと。


今年はもう一度、このことからはじめ、継続していこうと思います。
posted by りきごん at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

始まりの一日

100101_0928~02.jpg朝、8時に家をでた。

元旦の朝は墓参りからはじまり、その後近所の神社に参る。

神戸の街と海が一望できるお墓では、父、祖父母に新年の挨拶をし、神社では氏神様に、今年の抱負と願い事を伝える。

この決まった元旦の行事が、僕の気持ちをしゃんとさせる。

そして実家にて、母の作るお節料理とお雑煮をいだだく。

いつからか母の作る雑煮が大好きになっていた。


平和な一日が過ぎた。幸せな一日だった。


今年、たくさんしたいことがある。
だからこそ生活はシンプルに、日々の暮らしを大切にして生きたいと思った。


今日から始まる一年で一番大切にすることがなにかよくわかった一日だった
posted by りきごん at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

たくさんのありがとうを込めて

091231_1556~01.jpgもうすぐ2009年が終わります。


最後まで走り続けた一年でした。


何人かのスタッフは今日もお仕事をしてくれました。
寒むさの厳しい今日、一年の最後の日までしっかりとお仕事に向かってくれる仲間に感謝です。


創立10周年の今年、本当にたくさんの出来事がありました。

振り返ると様々な想いが蘇ります。

たくさんの出会い、ミラクルな出来事、みんなと分かち合った喜び…

本当に瞬く間の一年でした。


そんな一年を振り返るとき、また更に強く感じるのは守られていること…いかに自分が幸せであるかということです。

足りないものをあげればきりはないけれど誇れるスタッフがいて、必要として下さるお客様がいて、目指すべき目標がある。近づいていってる実感もある…


笑顔が繋がる会社で、笑顔を広げる仕事をさせてもらっていること…

幸せに感じます。
同時に感謝の想いが湧いてきます。

その想いは全ての関わって下さる人に…

この会社を創ってくれた母に…

そして亡くなったあともずっと心のなかにいて母を支えてくれた父に…


本当に本当にありがとう。



もうすぐ始まる新しい年をみんなの力を一つにして、夢をカタチにしていく一年にすることを誓います。


みんなありがとう。
posted by りきごん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

今日もHAPPY!

SH3D00170003.jpg毎日目まぐるしく過ぎていきます。

特に年末だからハウスクリーニングのお仕事が続けて…

大変なこともあるけれどやはりお客様がいるお家のお仕事は楽しい。

毎日新しいお客様との出会い、一年ぶり、数年ぶりの懐かしいお客様との再会があります。

昨日はひまわりサービスで時々起こるミラクルな出来事がありました。


朝、僕の担当のチームで芦屋のお客様宅でお仕事していると、お客様が「村山さん、○○さんって知ってますか?」と。

それは同じ時間に、会長順子さんに(会社では社長や会長など役職での呼び方は辞めて名前で呼んでます)スタッフを連れていってもらったお客様の名前でした。

「今『いい方を紹介してくれてありがとう!』とメールがあったの。」

その方は「ある方が利用してると聞いて…」とだけおっしゃられどなたの紹介か教えてくれなかった方でした。


「ああ、そうだったんですか!ありがとうございます!」
そう答えたあと携帯を見ると

順子さんから「○○さま素敵な方でした」と報告が。


まだこの時点では順子さんは誰の紹介か知りません。


そのあと、今僕がさせていただいているお客様の紹介だと伝えるとすべてがつながりました。

紹介してくださった方、された方(実際は紹介というより、ひまわりサービスに今度来てもらうとお話され、ネットでひまわりを検索してのご依頼でした)が偶然にも同じ日の同じ時間でお仕事させていただいていました。


最後にお客様同士の嬉しいメールのやりとりを見せていただきました。そこには順子さんと出会う機会をありがとうとも。



うーん、この文章では何がミラクルが伝わらないかな?


とにかくお二人のお客様、僕と一緒にお仕事させていただいたスタッフ、協力してくれたサポートメンバー、そして順子さんと一緒にいって一人でやり上げた若いスタッフ、みんなが笑顔でつながった一日でした。


あ〜嬉しい


そしてこのチャンスをくれたのはいつも僕らにいろんな出会いと気付きを与えてくれる芦屋のお客様のご主人、僕の先生。

ほんと感謝です。

先生は喜んでくれたかな?
posted by りきごん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

心を込めて

091127_1549~0001.jpg歴史ある喫茶店。

この場所で30年以上営業されてきて…ずっと近所の人たちに愛されたお店。

前オーナーさまは体力的な限界と笑らって引退されました。
素敵な笑顔でした。

もうすぐ、ここで新しい事業がはじまります。

たくさんの人たちに必要とされる子育て支援の事業所。

カーペットも、もちろん厨房やガラスもピカピカに。

長くこの地域で栄えますように。

思いをこめてお仕事させていただきました。


なにかほんわかした気分
posted by りきごん at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一年はやい

091127_0855~0001.jpg今日明石で、マンションの定期清掃でした。

大規模修繕以来、ずっとは僕らがいらせてもらってます。

綺麗をどう維持するか…挑戦です。


…今日もピカピカに出来ました。



いつも頑張ってくれる担当スタッフのみんな。ありがとうね
posted by りきごん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

今年最初の忘年会

091122_0638~0001.jpg昨日、お取引先の会社の忘年会がありました。
毎年お招きいただきますが、業界では重鎮とよばれる方も何名かおり、かなり緊張します。

この忘年会でしか会わない方…大半がそうですが変わら顔ぶれに一年の経つ速さを感じました。

で、昨日は四年目にしてはじめてまわりの方に主催の会社とどれぐらいの関係ですかと聞いてみました。

するとなんと皆さん20年以上の付き合いの方々ばかり。

学生のころから社長の奥さんに面倒をみてもらった方、社会人一年目で出会ってからずっと育てていただいたという方、その会社の以前社員で今独立して同業の経営者になられている方…(その方はその会社の後継者の方ととともにお仕事をしていました)
本当に長い深い繋がりある方ばかりでした。

そんな中にお誘いいただいたことにあらためて感謝の気持ちが湧いてきます。


お客様も取引先も分け隔てなく招かれ、繋がりを大切にするその姿勢…というかその在り方に、僕らが目指すみんなが幸せになる会社のひとつのかたちを見たような気がします。

やはり僕らはお客様に恵まれてます。

もっと頑張ろう、もっと自分たちを磨いていこう
posted by りきごん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家事スタッフミーティング

091122_0639~0001.jpg昨日、月一回の家事サービススタッフのミーティングがありました。

ミーティング前にスタッフUさんの紹介でお一人面接を。その方も参加してのミーティング。

テーマは年末に向けてのプラスアルファのサービスについて。

日頃時間の都合でできない箇所や、ご希望の範囲に入ってなくても気になるだろうなって部分。そこを計画たててさせてもらおうという内容。

一人ひとりの担当のお客様宅のどこをするかのプランを共有することで他のスタッフの気づきとなります。


そして今月から始まった家事知識のテスト。殆どのスタッフがちゃんと勉強してきてました。スゴイ!

そのあとのお茶の時間にはスタッフTさんが作ってきてくれたアーモンドタルトがでました。

おいしかったぁ

楽しい雰囲気のなか、とても有意義な時間でした。


面接にこられそのままミーティングに参加したYさんは、『すごく楽しかったし、ものすごく勉強になりました、ぜひ働かせてもらいたいです』と。

はじめて会った方でもそう感じてもらえるのが嬉しかったです。

それともう一つ嬉しかったのは、スタッフのみんなだけでミーティングを進めたこと。

僕は仕切るわけではなく、ただ場を用意しただけ。


来週には最年少のスタッフが、自分の目標を実現するためにやってきます。


少しづつ変わってきてます。


嬉しいな
posted by りきごん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

人に任せ人を活かす

091117_2246~0001.jpg自分がどうしたいか、どうなりたいかを明確にしていればやることは決まる。

例えそれが他人に理解しがたいことでも、きっちり説明できればまわりの理解は得られる。


そして人に任せること。人の良さ、適性を見極めて任せることで人を伸ばしていく。それは相手に合わせるわけでなく自分が必要だから。

基本はぶれない自分。


今日は目のまえの経営者の姿からたくさんのことを学ばせてもらった。

感謝です。

それとごちそうさま
posted by りきごん at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

勉強した

091116_1937~0001.jpgまた今日も勉強会です。久しぶりの舞子ビラ

会のタイトルは『海苔屋版不易流行』
発表者は明石海苔の鍵鐘入江さん。

いろいろ考えさせられました。


僕らの会社の不易流行…

変わらないのは創業者の想い、言葉にしたものは『三つの理念』と『働く人が大切な人に誇れる会社にする』ということ。

変わるもの、変えてもいいのはそれ以外全て。

シンプルなことだけど大切なこと
posted by りきごん at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

ラジオにでた…

091107_0102~0001.jpg昨日ラジオ関西に行ってきました。

…と言っても僕ではなく、収納コンサルタントの多々納さんの番組収録に同行です。


本社のあるビル一階受付では神戸新聞の友達と出会い、ラジオ関西の入口では以前一緒に勉強させてもらった局長さんと再会。すっかりリラックスした気分で打ち合わせに参加…

ディレクターさん、アナウンサー、アシスタントさんたち、そしてキャスターの春名祐富子さんたち計7名。

打ち合わせは多々納さんへの質問をしながら終始和やかな雰囲気で進んでいきます。

春名さんはじめ皆さんは本当に楽しい方ばかりで僕も笑いつづけてしまいました。

で、いざ本番。
スタジオの中に入れてもらうと…

テレビで見たラジオスタジオの風景が広がります。

収録室の中の多々納さんはかなり緊張しています。

その表情をみて春名さんがリラックスできる話を…

多々納さんの顔が笑顔になりました。


そして収録スタート、打ち合わせで聞いてるのか聞いてないのかわからなかった(失礼!)感じなのにバッチリ聞いてました。

春名さんもアシスタントの方も絶妙な掛け合いで、多々納さんからいい話を引き出していきます!

多々納さんもすごく話しやすそう。


さすがプロ!

鮮やかというか見事でか感激でした。

人のいいところ、魅力を引き出す会話。僕もそんなふうに話せるようになりたい。

そして古希を迎えるディレクター井上さんとの出会い。本当に素敵な方でした。

たくさんの気付きある番組収録でした。

この笑顔溢れる番組の放送は、明日の朝。

11月7日(土曜日)朝7時30分からラジオ関西
『お元気ですか春名祐富子です』


ぜひ聴いてみてください。楽しい雰囲気伝わると思います。
posted by りきごん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。