2014年09月01日

最後だとわかっていたなら

DSC_2270.JPG久しぶりの日記です。
時間が経つのは早くて、さっき8月最後の1日が終わりました。

今朝の電車の中、読んだ本。
「今日が最後だとわかっていたなら」


一頁目から泣いてしまいました。
この短い本。
後書きまでずっと涙か溢れて電車の乗り換えもできなかった。


大切な人をちゃんと大事にしようと思った一冊。
posted by りきごん at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404669066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。