2013年04月22日

世界がかわって見えた。

今朝、なぜか、景色が昨日までと違って見えた。

やりたいことをやると宣言したからだろうか。

それとも、あらたな目標ができたからか。

気持がとても晴れ晴れしていた。


世界は一つ・・じゃない。

同じ世界でも、

幸せな世界と見るか、

不幸な世界と見るか、

それは人それぞれの主観であって、

ひとの数だけ世界は存在する・・

そんなことを最近なにかで読んだ。



そうだなって思う。

気持が落ち込んでいるとき。見る風景と、

気持が高ぶっているときに見る同じ風景とは、

同じであっても違って感じるだろう。



僕も今朝、そんな体験をした。

いつも通る道が、車で走る並木道が、

昨日までと全く違って見えた。


それは、何かが変わったわけではなく、

自分の気持がかわっただけ。



僕らの家事サービスも、

お客様の世界を、明るく見えるようにお手伝するの大切なことの一つ。

もしお客様の気持が雲っていても、

スタッフが、かける言葉一つでなにか変わるかもしれない。



そんな一人ひとりになるために、

明日のミーテリングでは、心からのマナーを学びます。


僕らにしては珍しく、素敵な外部講師を招きました。

明日が楽しみです。


73's Rikigon















posted by りきごん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。